ブログ

ガイアの水を花瓶の水に使っても大丈夫?


「ガイアの水の浄水を花瓶の水に使ってもいいですか?」
「お花に水をあげるのに、ガイアの水をあげてもいいですか?」

こんなご質問を受けることがあります。

その場合この様にお伝えしています。
 
 
大丈夫ですよ!!
 
お花にもガイアの水をあげてください。
きっと・お花も喜ぶはずです。
(*^^*)
 
 
私自身、花瓶・鉢植えのお花に、ガイアの水を使って、お水をあげています。

実際に使ってもらったら分かると思いますが、
お花が元気でいる期間が長くなるのを実感してもらえると思います。
 
 
実際に、頂いた感想をご紹介します。
※許可を頂いた上でのご紹介です。

ガイアの水は、妻が使いたいと言って使い始めました。
 
私(旦那様)は、「波動が高い」「エネルギーの高い水」という事はあまり良く分からないのですが、ガイアの水をあげた花瓶の花が長持ちするんですよね。
 
それを見ると、やっぱり良いものなのかな、と思います。
実は切り花に(ガイアの水を)使いびっくりしています。
 
(ガイアの水を使う前は)ガーベラが3日で頭をもたげていたのが、10日以上持ち頭をもたげず茎からダメになる現象がありました。
以来観葉植物を含め全てのグリーンに(ガイアの水を)使用しています。
 
私自身、毎日心と体にしみる塩を入れて飲用していますがとても快調です。

このような感想を頂きました。
ありがとうございます。
(^^)
 
 
ガイアの水135のメーカーである有限会社ビビアンは、元々「田畑の土壌改良」を専門としている会社でした。

田畑の水を改良することで、土壌の微生物を活性化。
土壌の微生物を活性化することで、土壌改良。
栄養豊富な土壌を作り、農薬・肥料を極力使わずに、植物がより元気に育つ方法を30年以上研究されていた会社です。
 
 
農薬・肥料ではなく、土壌活性から植物(作物)の生育に取り組んでいくと、
植物の根が一番変わってくるそうです。

一般的な場合と比べ、根の張り具合が「太く長く」、嵐に負けない力強い根になるのだそうです。
沖縄の作物でも実験をしており、台風に負けない作物づくりに取り組んでいるそうです。
 
 
そんな経験から生まれたのが、エリジアムであり・ガイアの水135浄水器です。
 
 gaia

植物・自然が喜ぶ水を研究していた会社が作った浄水器【ガイアの水135浄水器】

「テラヘルツ波のエネルギー・波動が高い」という事は、すぐに理解することは難しいと思いますが、
ガイアの水浄水器が、単に塩素などの不純物をフィルタリング(浄化)する浄水器ではなく、自然・植物・微生物・細胞が喜ぶ水を作り出す浄水器なんだ!
という事は、少しご理解頂けたかな!?と思います。
 
 
お花にもガイアの水を!
是非試してみてくださいね。
(*^^*)

◇ガイアの水135製品に関するご案内◇
◇ガイアの水135製品のご注文は、こちらのページからできます。
↓↓↓
>>ご注文ページ<<
 
 
新商品☆水筒・ガイアライトボトル(ガイアの水135)・購入予約開始
↓↓↓
新商品☆水筒・ガイアライトボトル(ガイアの水135)
 
 
ガイアの水135ガイドブックをメールで無料配信中
↓↓↓
「ガイアの水135であなたの生活はどう変わる?」

関連記事

ガイアの水1

最近の記事

ガイアの水1
 
ガイアの水 カートリッジ定期交換
 
ガイアの水 浄水器 取り付けできる?
 
私たちの心と体を作っている水
知ってほしい水の事
LINEでもお伝えしています。

友だち追加数

ページ上部へ戻る