ブログ

浄水器の水(ガイアの水135)を直接メダカの水槽に入れても大丈夫?

2019.07.05

メダカ・熱帯魚を飼っている方、水槽の水をガイアの水にして、水替えを手間を軽くしましょう。

今回はガイアの水愛用者様のご質問と体験談をご紹介しますね。

ガイアの水を直接メダカの水槽に入れても大丈夫?

ガイアの水愛用者様のAさんから、次のようなご質問をいただきました。

ガイアの水を直接メダカの水槽に入れても大丈夫ですか?
通常なら水道水を外に1日置いてから水槽に入れています。
もしかしてガイアの水なら外に置かなくても使えるのかなーと思いつきまして質問いたしました。

ご質問ありがとうございます。

メダカの水槽の水とガイアの水135
メダカの水槽の水とガイアの水135

私自身、メダカ・熱帯魚などを飼ったことが無かったので、どうなんだろう?
大丈夫だと思うけど・・・。
取扱説明書には「養魚用には使わないでください。」と書いてあります。
一般的には推奨はできないのだろうけど、実際のところはどうなの?

ということで、ガイアの水を使っている愛用者様に聞いて回りました。

すると、おられました。
「ガイアの水を水槽の水に使っているよ。」と言う方が、その方の体験談をお伝えします。

メダカの水槽にガイアの水を使っても大丈夫

水槽の水にガイアの水を直接使っても、体験上大丈夫!!

とのことでした。

伺った内容を詳しく紹介しますね。

ガイアの水を使うようになってからは、特に「水の溜め置き」「塩素中和剤の使用」といったはしていないです。
そのまま水槽にガイアの水を入れても、問題ないです。
通常水槽の水は、一度の交換で、全部の水を交換することはしないと思います。
半分・若しくは3分の1程度。
それで程度あれば、ガイアの水を直接水槽に水を入れても、体験上問題ないですよ。

本当に貴重な体験談ありがとございました。

塩素が十分に除去できていない場合もあるので注意は必要

浄水器の浄水能力(浄水量)を超えた場合は、注意が必要です。

蛇口用浄水器の浄水能力は3,000リットルですが、100%の塩素除去を保証しているわけではありません。

ガイアの水蛇口用浄水器の浄水能力は、
JIS規格(JISの試験)で、3,000リットルまでは塩素除去率80%以上という製品です。

カートリッジを交換し、使い始めの頃は塩素除去も高い数値で除去できますが、浄水量に応じて、浄水能力は徐々に落ちてきます。

浄水能力の3,000リットルに近くなる、若しくは浄水能力を過ぎた場合、十分に塩素除去ができているか?確認が必要です。

念の為、残留塩素塩素試薬などを使っての確認、同時に早目のカートリッジ交換されることをオススメします。

取扱説明書にも「養魚用には使わないで下さい。(塩素の除去が不十分な場合は魚が死ぬ恐れがあります。」と記載があります。ご使用の際は、ご使用者様の責任の下、十分ご注意ください。

まとめ

ガイアの水135水、私達ヒトが安心して飲み・使用することができる水です。
もちろん、魚だって安心して利用頂けると私自身は思っています。

注意点はありますが、めだか・熱帯魚といった素敵な家族にもガイアの水135を使ってあげてくださいね。

ご質問お待ちしています。

ガイアの水135について、また使い方など、ご質問・ご不明な点などございましたら、お気軽に問い合わせフォームよりお問い合わせください。

>>問い合わせフォーム<<

関連記事

ガイアの水浄水器購入について

最近の記事

愛用者登録方法について

ガイアの水135ガイドブック

海外でガイアの水浄水器を利用する方法

ガイアの水浄水器購入について
ページ上部へ戻る